KAT-TUN沼にどっぷり娘。

KAT-TUN沼にはまって11年。hyphenめぐみです。リアルでは言えない戯言なんかをのんびりと。だって、周りにhyphenさん誰もいないんだもの。熱烈に話したくなる時あるじゃないですか。まあ、所謂自己満足なぶろくです。是非共感してくださる方一緒にどっぷり娘なりましょ〜。

PとJKの映像がやばい件。

どうも、めぐみです。

 

皆さん見ましたか。PとJKの亀梨和也見ましたかーーーー!?

 

見れてない方は是非是非いろいろ検索してみてください!!

 

私も生では見れませんでしたが、拝見しました。

 

亀ちゃん!!!なんでそんなにかわゆいの!!!!かわゆすぎて悶絶しちゃううううう!!

 

少女漫画なので、もうキュンキュンがいっぱい詰まってるわけで。楽しみで仕方ないです。

 

亀梨和也も幾度となくラブシーンを経験して、セックスシンボルなんて自分でも言っちゃってましたが、純恋愛とかなかなかないんですよねいままで。こんな純恋愛は初じゃないかしら。

なのでね、亀梨担当は萌えているわけですよ!亀梨担当でなくともhyphenは萌えています。

そしてhyphenでない女を虜にするはずです…!

 

漫画原作を溺愛している方は納得しない方もいらっしゃる方は多いと思います。

 

何故なら私も原作ファンだかです。

 

私は漫画ゲーム大好き人間でございます。はい。ゲームそこまで詳しくありませんが、少女漫画の、近代ものはだいたい見てきました。PとJKもなかなかキュンとする内容ではございまして、私も好きな作品です。コウタ君がね、かっこいいんですよ。うん。だからね、嬉しいですよ、好きなキャラを好きな亀梨和也が演じるなんて。

でもね、みんな思うのはきっと

 

背が…足りないような…

 

だと思うんです。イメージのコウタ君の背格好にほぼほぼ届いてないんですよね。亀梨和也は。でも嬉しい、でも背が…でも楽しみ、でもイメージが…みたいな気持ちでした。

あの高身長のコウタ君をちっこい亀梨和也がどうするのか。どう演じるのか。イメージと違うのをどう挽回するのか。どう補うのかが不安にもなりましたが、同時に楽しみになりました。

 

顔はともかく、背格好のイメージであればコウタ君は山﨑賢人くんか福士蒼汰くんくらいの背が欲しかったですね。うん。

でもね、亀梨和也はきっと亀梨和也のコウタ君を魅せてくれるはずです…!それにものすごく期待してます。

 

それと同時にラブシーンというかキュンキュンするところがどれくらいあるかですよね、問題は。うん、ということでこの映画化が決まった時に漫画をまた借りて最新刊まで読んできました。

 

うん。いいですね。

いい感じのキュンキュン具合。

 

様々なファンの方の考え方等あると思いますが、

 

自分の応援している芸能人の恋愛シーンやラブシーンをどのように捉えるか

 

です。

 

絶対嫌!無理!見たくない!嫉妬する!辛い!やめて!

な、タイプの人と

ええええ!やばい!やばい!そんなことしちゃうのおおお!?興奮!やばい!きゃああああ!!

な、タイプの人。

 

大まかにわけるとこのふたつですね。

 

私のタイプはどちらだと思います?

 

もちろん後者!

と言いたいところですが、私は前者のタイプです。

 

ラブシーンなんて見たくない!

ではなく、

 

ラブシーン見たいのに見れない…!

 

そんなタイプです。

 

以前の記事でお話ししましたが、サプリというドラマで伊東美咲さんとのディープなキスシーン。

 

あのキスシーンで泣く女です。

 

ラブシーンなんて見れるものか。

見たいのに、見れない…!辛いのです。

 

セカンドラブがどれだけ興奮して、どれだけ見たかったことか…!

 

第1話は見ましたよ。

 

嗚咽を出しながら泣きました。

 

だからもう見れませんでした。

 

唯一感謝したのは、深田恭子さんが押し倒されてその気になって行くシーンで、そこまで亀梨和也のキスに応えてな なかったところですね。応えたほうが良かったのかもしれませんが、伊東美咲さんみたいにそんなに応えてもらっては、私の身が持ちません。←

いい感じに応えた深田恭子さんの可愛さに萌えながらも、そこで攻めまくる亀梨和也に号泣しながら私の中でセカンドラブは見ないことに決めたのです。←

 

なので、最新刊まで読んでどんな感じがあるか確認してきました。

 

純愛なのでそんな心配ありませんでした。

 

なんならキスをするとこが少ないですが、キュンキュンが多いんですね。

 

亀梨和也にキュンキュン。

できるなんて。嬉しい限りですね…!

 

土屋太鳳ちゃんも可愛いし。来年が楽しみです。

 

今月もシネマ関係の雑誌に多々載るようなので買い漁らねば。

 

みなさんも是非是非!

是非是非!!( ゚∀゚ )

 

ではまた。

 

ばいばいせこ٩( ᐛ )و

 

めぐみ

 

KAT-TUN!ゴールドディスク認定!祝!祝!祝!!

 

どうもこんばんは(o^^o)

テンションたかーめのめぐーみさんでーす!!

 

そう!表題の通り!

 

KAT-TUN!10ks!DVDゴールドディスク認定おめでとううううううううううううううう!

 

それと同時に全世界のhyphenさんもおめでとうございますううううううううう!!!!

 

(゚Д゚)ノ ァィ

 

落ち着きます。

嬉しいですね。嬉しいですね!大事なことなので二回言いました!!!

 

KAT-TUNのことならなんでも嬉しいです!!!

 

KAT-TUNが活動休止してる中で、いや、充電期間に入ってる中で、こうした記録を出せたのも、hyphenみんなで作れたのも本当に嬉しい限りです。ここ最近あまり良くない知らせが多かったから、素直に嬉しいです。

 

そして本日は偉大なえすえむえーぴーの方々のデビュー25周年。小さい頃から当たり前に知っている彼らの25周年。こんな形で迎えるはずではなかった25周年。

 

ファンの方々はまだまだ諦めていないし、臨戦態勢なのはブログ、ツイッター、インスタを見ていればよくわかります。こんな25周年のはずではなかったはずなのに、という気持ちは痛いほどわかります。えすえむえーぴーの皆さんの報道で解散と知った時、

 

あれ?KAT-TUN大丈夫なの?

 

と、疑ってしまうくらい動揺しました。はい。

彼らは大丈夫と言ってくれる。発信してくれる。だから安心できる。

 

でもえすえむえーぴーのファンの方々は、えすえむえーぴーがなにも語らないからどうしようもできなくてさぞお辛いだろうなと思います。早くそのモヤモヤが晴れますように。早くえすえむえーぴーの人たちが心からみんなで笑会えますように。

 

それを祈るばかりです。

 

充電期間の間でもできることはあるのだと、ゴールドディスク認定で思いました。

 

てことで、

皆さん10ks!見てみてくださいね!見て後悔することは絶対にありません。はい。

 

(⸅᷇˾ͨ⸅᷆ ⸌̈́˒̅̈́){シツコイヨネ

 

 

はい、すみません。

 

とりあえず嬉しいことを綴らせてもらいました。

 

では。

 

あ、次は最近ハマっている妄想について熱く語らせていただきます。←

 

ばいばいせこ٩( ᐛ )و

 

 

めぐみ

田口くんが近日ずっと記事に

 

 

どうもこんばんは!

めぐみでございます!(○ザエさん風)

 

久しぶりに鶏の肝煮を食べてご満悦な私でございます。あぁ、日本酒が飲みたい。

 

さて、表題のようにまたもや田口くんが記事になっていました。

 

ずっと東京に居て、彼女ともずっと続いているということですね。ふむふむ。しかし彼女いると認めて良かったの?笑

でもまあ田口に彼女がいて、それが誰なのかhyphenならみんな知ってたのでいいんですけどね。何ていうか、彼は昔からずっと変わってませんよね。こーゆー隠れないところは。でもまあ、ファンのこと考えたら密かに進めていただきたいもんですがね。

 

あ、最近この記事を読んでくださってる中に、何故このブログ主は抜け抜けとKAT-TUNのみんなを呼び捨てしてるんだ?馬鹿なのか?とお思いの方がいらっしゃるかもしれませんが、以前の記事で説明していますが、普段私が読んでいる通りに記載させてもらってます。

 

ただ単に書きづらかっただけです。

 

礼儀がなってないとか、何様のつもり?とかそんなつもり毛頭ございませんので御了承ください。嫌な方は無理されなくて大丈夫です。すみません。

 

さて本題に戻りますが、連日田口くんのことでざわざわしてますね。記事を読むと(リンク貼ってましたが消しました。お読みになりたい方はライブドアニュースを私は参考に描いております。)ドメインが5/2に取得済みとか、検索設定がどーのこーのと書かれてますよね。

 

え?どこでそれわかんの?

な状態の私です。専門的な方々が調べたんですかね?すごいですね。いやほんとに。

芸能関係者とかジャニーズに詳しい記者とか、よく記事に出てきますけど、どーゆーこと?誰なのそれって感じで信じがたいですよね。噂なのかなんなのか、妄想なのかなんなのか…

でも嘘つくはずないし、真実を報道するのがマスコミであり、それが使命だし…なんて思ったり。毎日不思議です。誰かが漏らしてるんですかねー?検索設定とかどうやってつけるのかな?そこらへんちんぷんかんぷんなんで素直にすげーなと思いますわ。

 

田口くんの擁護も見ますし、批判も見るし、よくわかんない複雑な気分ですね。KAT-TUNファンとしては。だって。もうKAT-TUNじゃないのに騒ぎ立てるのもなんなんだと思うし、でも、なんなんだよお前って気持ちもあるしで。

 

混  乱  で  す!

 

でも下手なことブログに書いてもね、訴えられても嫌だしさ。本音書いてるだけなのにね。

でもそんな怒りだらけなこと書いたりするならノート開いて自分だけしか見れない部分に書きましょうね、って思います。

 

とりあえず私はKAT-TUNである3人の気持ちに寄り添いたいです。3人が素直に応援するならそれでよし、複雑ならばそれでよし。

KAT-TUNの《➖》である私たちがわーわー言うのは3人と同じくらいKAT-TUNを大事に思ってるからっていうことは理解してる。けど、やっぱりメインは彼らだから。彼らがどう思うかが大事だろうと思う。

 

とにかくは、

亀梨和也上田竜也、中丸雄一が田口淳之介のことで傷ついてなければそれでいい。

 

ということです。

 

田口淳之介が売れようと売れなかろうと、それはそれで田口淳之介が頑張ることで。

応援しようよ!応援するなよ!は個人の自由であって。じゃあ田口淳之介は傷ついてもいいの?と思われるかもしれませんが、もうKAT-TUNではないから、そこは線引きです。田口淳之介だからということでは無く、世の中全ての人が傷付かない世界があればいいのになと私は思いますので、傷つけばいいとかは、思いません。

 

兎にも角にも

人は人、自分は自分だ。

 

ほんとにそれだけです。はい。

 

赤西仁さんのときも田中聖さんのときも色々と微妙な複雑な気持ちがあったかもしれない、けど時間が解決してくれた、と私は思う。

だから田口淳之介のことも、きっと時が解決してくれるはず。仲間を大事に彼らは行けばいい。誰がなんと言おうと、私はKAT-TUNの意見に寄り添い続けますヽ( ˘ω˘ )ゝ

 

それがファンだよね。

彼らが生きていてくれるだけで嬉しい。そんな当たり前の気持ちを忘れないようにこれからも応援していきまっす。

 

よし、切り換えよう。

 

そして多分ブログ見てくださってる方少ないとは思いますが、こんな自己満ブログ見てくださってありがとうございます˚‧º·(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧º·˚

 

 

では。

 

ばいばいせこ٩( ᐛ )و

 

 

めぐみ

KAT-TUNの10ks!は誰が見ても楽しめる内容となっておりました。

 

ぐっどいぶにんぐ、えぶりわん。

めぐーみです。

 

はい。

 

案の定号泣しました。

 

はい。

 

disc1は興奮状態で疲れましたが、disc2では泣いて泣いて疲れました。えぇ、案の定の結果です。これがわかっていたから今まで見れなかった!!。゚(´つω・`。)゚。

 

あぁ( ˃ ⌑ ˂ഃ )

思い出したらまた涙が、、、出そうで出ませんがそれはさておき、見たらつられて泣いてしまうのではないでしょうか。そうですね、ファンでない方は泣かないかもしれませんが、

 

誰でもうるっときます。

 

言い切れます。

 

ついでにいいますと、

 

上田竜也の一言一言に泣けます。

 

はい。

 

あの、今更なんですが、

上田竜也って本当いいオトコですね。(ぽっ)

上田担にはヤーヤー言われそうですが、本当充電期間に入るまで気付きませんでした。亀梨一筋なぶんもありましたが、やはり出会った頃から上田竜也は甘栗な天使だったもんで、見た目がイガグリな俺様になったとしても、なんともときめいたりしなかったんですが。

 

充電期間に入ってから見るテレビで1番hyphenへ、KAT-TUNへの気持ちを赤裸々に語ってくれてるからかとてもむかしの上田竜也とは思えないほどに近くに感じるし、というか感じさせてもらってて、KAT-TUNへの愛も伝わるし、hyphenへの気持ちも伝わるしで。本当ときめきはしないけど、きゅんともしないけど、なんだろうリアルな人間関係でいえば本当にいい男友達みたいな。なんでも語り合える本音で言える男友達みたいな。そんな感覚です。(どんな)

これからも精一杯応援して行きたいです。

 

中丸も亀梨も昔から大好きでしたが、より一層のときめきとキュンキュンをいただきました。中丸の涙にもつられて、泣いちゃうし。亀ちゃんの投げキス羨ましくて泣けてくるし。←

 

このDVDでは過去いろいろやってきた企画等もでてきてご新規さんには難しい内容もあったりするんですが、そこはさすが中丸くんが全部説明を入れてくれてますので、初めて見るしノリとかわかんないよ…的な人が見てもわかると思いますよ。そして曲知らなくてもKAT-TUNはとにかく照明さんや爆発がすごいので、ステージの構成や演出を見てるだけでも楽しくてたまらなくなるので、おすすめです。

KAT-TUNは何と言っても、照明!ライティング!なんですよ。そしてばーん!ばーん!ばーん!!!!という爆発、そして水と炎の融合!それがやっぱり醍醐味といっても過言ではないです。映像とKAT-TUNが一緒になって演出の一つになったりしますが、それがまたすごいんですよね。これ本当に三次元なの?二次元の間違いじゃない?え?現実なのこれ!ってびっくりするくらいのクオリティです。

7割くらいはやはり彼らの顔とか、少し離れて見てみた彼らとか、演出中の彼らとかメインで構成されてますけど、ここ!ここみなあかんでええええええ!!!!!ってときの照明やレーザービーム、爆発等の演出があるときはそちらメインで3割くらいは流れてます。

 

尚且つ、それがまたいいチョイスなんです。

 

disc1では疲れてどことは言えませんが、disc2でいうなら最初の2曲、いやあ、しびれます。TRAGEDYとUNLOCKなんですが、TRAGEDYはねまあ普通にカッコいいんですが、UNLOCKに入るときのライティング!レーザービーム!あれはやばい。あそこだけ何回も繰り返してみちゃいました。そして平日の昼間から叫んでしまいました。すみませんご近所さん。

 

アンコール、ダブルアンコ、トリプルアンコもあって、内容大満足なDVDでした。

 

一つ思うのが、

ノーカットで全公演、BDで出してくれればいいのに…!

 

と、思います。

高くてもいいので、完全BOX欲しいです。そしてめっちゃ綺麗な演出なんだからめっちゃ綺麗なBDでみたいもんです。

 

KAT-TUNは今までDVDですもんね…

今後のには期待します(´・ω・`)

 

( ˃ ⌑ ˂ഃ )

 

あぁ、涙が出てきちゃう。

 

上田竜也が言っていたように、頑張らなきゃ!

亀梨が言っていたように、頑張らなきゃ!

中丸が言っていたように、頑張らなきゃ!

 

と、思った次第です。

 

機会があれば是非!

 

是非ともお買い求めください!尚、初回盤にはCDもついてきますのでもしよろしければ…!

 

てなわけで、

 

ばいばいせこ٩( ᐛ )و

 

めぐみ

会いたくて会いたくて震える〜10ks!みました〜

 

どうも、プルプル震えてますめぐみです☆

 

なぜ震えてるかと言うと表題の通り、見たのですよ。

見た故に震えているのですうううううう!(興奮)

 

あぁ愛するかつんちゃん。いえ、KAT-TUNの皆様。まだdisc1しか見ていませんが←え  ものすごかったです。ありがとうございます。

 

しばし興奮の内容を語っていきますが、すみませんね(´・ω・`)なんならライブ当日のことも振り返ります。

 

10ks!、hyphenの皆様はもちろん都合がつく限り皆様ライブに行ったんではと思います。もちろんめぐみも見に行きました。西日本に住んでいるので近くて大阪ですが、平日のため断念。名古屋は行ったことないけど行ける距離そして日程。東京は行きたいけど、一緒に行く母がいけない日程たち。

 

あ、私の影響で母もhyphenです。笑

KAT-TUNが好きというより、母はKAT-TUNが作るライブの演出が好きなようで。まあそこは同感です。つまりはライティングに惚れてるわけです。はい。ということはKAT-TUNのライティング担当とでもいいましょうか。いや照明担当かな。笑 私も同じくね。

 

まぁ、脱線しましたが、

1人で行こうか悩みましたが、母が恨めしそうな顔をするので意気地なしの私は行くのをやめました。泣く泣くです。オーラス行けそうな感じにもなりましたが、確実に行ける名古屋だけ。そう決めて挑んだ名古屋初日。日帰りだったもんで、帰りはドタバタでしたがね。笑

その初日の名古屋が素晴らしかった故に、オーラスのDVDはとてつもないんだろうなと思っていましたが案の定でした。(鼻息荒め)

 

まずね、びっくりと言うより羨望の眼差しです。だって水が追加されてる…!水の演出が増えてる!!雑誌とかテレビとかで見てて知ってたけど改めて見ると本当すごいですね。ほんまヤバくてビビります。

 

え、名古屋4階席やったけども水なかったですよね?バンバン爆発や炎ありましたけど水なかったですよね?私の視力が悪いせいやないといいなーと思います。(無責任)

 

だからね、とりあえずすごかった。

 

なんかさ、嵐さんのjaponismeかな?の、DVDは引きが多くてすごく評判悪いらしいけどさ、え、それ神DVDじゃね?って私は思うんですけどね。KAT-TUNならね。嵐さんは知らないよ。ポップコーンとか見に行ったけど、そんなKAT-TUN程ライティングが神!てわけでもなかったけど、(批判ではありません) 全体的に可愛くポップな感じだったけど。japonismeもすごいこだわったと噂だし確かにライブ会場全体をKAT-TUNみたいにどこから見ても興奮するような作りにしてるんだったらそんな評判悪くなくてもいいんじゃない?顔とかそりゃ映った方がいいけど、ライブ全体の躍動感が映るのってすごい嬉しいことだけどなー。なんて。

 

また話が脱線してしまいました。汗

 

またこのdisc1で嬉しさを感じたのはね、絶妙なタイミングで引きの全体の画を映してくれるんですよね!!!!!!ライティングが綺麗なとことか!特にレーザービームが綺麗に映えるからまたもう!鼻血ものですよー!!!!!

何回叫んだことか。そう、だから疲れてdisc2までいけず。笑  また次回に。disc1みて思いました。やはりオーラスは素晴らしかった。

オーラス行きたかった!!

 

あんなの神席から見れた皆様本当に羨ましいです。もう目眩がするほどのライティング、水の演出、そして爆発!爆発!爆発!

これはね!誰が見ても惚れます。そして曲を知ってれば倍楽しめます。

 

今からでも購入してみてはいかがでしょう!!(押し付け)

 

まあ、個人の自由なんでね。

無理にとは言いませんよ。でもね、買って後悔することはないです。絶対に。テレビでしかKAT-TUNをご存知ない方々には新鮮なキュートな3人がたっぷり映ってますので、そこにもまた惹かれますよ。

 

KAT-TUNの3人は変態で失礼な奴らですが、熱くて攻撃力高くて、でもナイーブで防御力弱くて。hyphenを思う気持ちは計り知れない優しくて思いやりの塊のような奴らなんです。

 

ふぅ。

ということがdisc1では誰にでも伝わってきます。はい。

 

なんかここまでKAT-TUN信者感を強く出すと、宗教じゃないんだからとか言われそうだけど、

 

そんなんじゃないからね。

 

でも、KAT-TUN教って言われたら最早それだよね。でも別に害はないよ。お金高いわけでもないし、なんかさせられてるわけでもないし。笑

 

KAT-TUNがファンのhyphenのことをすごく大事に思ってくれるように、私、hyphenの1人としてずっと応援し続けるだけですよ。

 

hyphenのみなさんもそうですよね。

 

きっと今までいろいろKAT-TUNに救われてきたから、支えてもらってきたから、こんなに好きなんだと思います。勝手にそう思ってるだけだけどね。誰にも頼れなくて、すごい辛い時?の、心の拠り所?的な感じです。彼らは。

 

 

うん。

 

そう思ってくれる人が少しでも増えますように。

 

とりあえずこの10ks!みたら、KAT-TUNに会いたくて会いたくて震えますよ。

西野カナさんの歌詞の意味がようやく体感してわかりました。←

 

 

まあそんなこんなで今日はこの辺で!

 

ばいばいせこ٩( ᐛ )و

 

 

めぐみ

 

本日はGoingですね

 

どうやら頼んでいたシューイチは撮り忘れたらしい。そしてその電話で起こされた。

 

どうもめぐみです。

 

まあ。Twitterで中丸担の方々がシューイチの詳しい情報等を呟いてくださってたので有難かったです。田口の件には特に触れてなかったんだとそう解釈しました。があってるんですかね?笑

 

真実はわからぬまま、今日は亀梨のGoingを楽しみに待ついまです。なう。はい。

 

台風12号が近づいていますね。当方九州出身で西日本に住んでいるのでややgkbrです。

まあ何事もないことを祈ります。最近の台風は勢力が強いので、ビビりますね。今回東日本では多々台風の影響を受けていて大変なことになっていますね。お見舞い申し上げます。

基本的に慣れてないでしょうから、余計に大変だと思います。九州は割と直撃しますからね、慣れてるといえば慣れてますが、やはり毎回強い台風がやって来ますのでいつもビビります。

私は結構貧乏な部類で育ったもんですから、アパートに住んでたんですけどね、台風でやられてアパートの階段の屋根は吹っ飛ぶし、壁は崩れて穴は空くしで大変でした。洪水とか浸水とかはなかったですけどね。でもその時思いましたね。

 

次、地震や台風が来たらこのアパートは潰れる……!

 

そう、命の危険を感じました。

なので早々に家を見つけてオンボロ木造アパートから鉄筋コンクリのメゾン?アパート?に引っ越しました。おかげで家族無事に過ごしてます。←

兎にも角にも、台風が来てる時は家で場合にもよりますが、大概はじっとしてることが大事です。川を見に行ったり畑を見に行ったり、海を見に行ったり。そんな危険なことはなさらないでくださいね。うん。

 

なんて、天候のことについて話してしまいましたが。

 

上記にも書きましたが、私は西日本に住んでいるので関東に住んでいらっしゃる方よりKAT-TUNに対して不便なことが多いです。

亀梨和也大好きなのに亀梨和也が出ている番組は見れないし、なんなら巨人戦はたまに映りますが関東ほどではありません。なので副音声も聞けない。タメ旅も映る地域でなかった故に、どうにかこうにかして見るしかなく。

 

えぇ、辛い日々です。

 

だからそろそろDVD見ようかな。明日は天気悪くて何処にも出かけられない模様だし。

 

そういえばですね、ライブドアニュースを私はよく拝見するのですが確か関連記事かなんかで、田口淳之介の記事を拝見しました。

 

何故、異例のスピードでソロ活動が出来るのか。についてでした。

 

まあ、報道が全て正しいとは思いませんし、何が本当のことなのかなんて当人しかわからないことです。

なので、信じるかどうかもニュースを見た私たちち委ねられてる、そんなことも理解しています。

 

だから何を信じるかはまあ皆様次第ですが、私はいろいろごちゃごちゃになりながらニュースを見ました。

 

田口淳之介は、何がしたいのかもわからずとりあえず辞めることだけファンに伝え去って行きました。KAT-TUNに伝えていたのか、事務所に伝えていたのか、よくわかりません。

 

でもね、2015年5月のライブ映像をみて振り返るという特典がquarterには付いてたんですが、その時の重苦しい感じからすると田口淳之介と3人との間に溝があったのは確かではないかと。

ということは、辞める辞めないで揉めていた時期なんだろうなと私は思っているわけです。

 

何故辞めなきゃいけないのか、納得する理由があればですね、3人も送り出してるとは思うんです。ただ最後の最後まで渋っていたように思うので、理由は言っていなかったんじゃないかなと。でもなぜ事務所それでオッケーするのか?よくそこがわからないままでした。

 

そこで、合点が行くなと思う今回のニュース記事が、事務所のジュリーさんが企てたものではないかという記事でした。

いや本当かどうかはわかりませんよ。

でもSMAPさんのマネージャーさんとジュリーさんとの派閥があるのは有名ですが、ジュリーさんが育ててきたアイドルたちは思い入れがあるそうです。KAT-TUNはジュリー派とは言われてますが特に愛情はないとの記載。嵐をトップにして他のグループを淘汰させる必要がある、と記載もされてました。田口淳之介を脱退ささるように仕向けて、半減させて、KAT-TUNを結果活動休止に追い込んだ。田口淳之介はその功労者であると。

 

その記事を読んで何好き勝手書いてるんだ!とも思いましたが、本当にそうであるならば、田口淳之介が頑なに脱退を揺るがなかったことや、そんな公に公表している曖昧な理由で事務所が退所することにオッケーする理由も、辞めた人物がジャニーズに目をそんなにつけられずにこんなに早く、ソロデビューで戻ってこれることとかも合点が行くなー。なんて。

 

本当か、どうかなんてわからないし確かめようもないけど確かなことはひとつだけあります。

 

それはKAT-TUNがどんな形をとっても私はKAT-TUNが好きだということ。なんなら愛しているということ。

 

ただそれだけです。

 

社会ではたくさんの派閥があり、人間関係があり、そのなかでもみくちゃにされうまくいかないことも多々あるでしょう。

 

それがただ浮き彫りにされてるだけで、何処ででも起こりうること。

 

KAT-TUNに負けないで!待ってるからね!とエールを送るくらいしか私は出来ない。一般市民だし、ただのファンだから。

 

でもファンだからこそ、出来ることをしようと思ってこのブログも始めたし、続けるし。

 

KAT-TUNが解散なんて、活動休止のままなんて考えられない!だから、ひとりでも多くのKAT-TUN沼にどっぷり浸かる方々が増えることを祈るばかりです。

確かに国民的スターではないし、これからもなる可能性は低いけど、私はKAT-TUNが好きなんです。

 

KAT-TUNのライブは日本一です。

 

どうかKAT-TUNの良さが、伝わりますように。

 

長々と失礼しました。

 

 

ではまた。

 

ばいばいせこ٩( ᐛ )و

 

 

めぐみ

 

中丸雄一祝33歳。そして上田よ、泣いたよ。

 

こんばんみー。

めぐみたんです。

 

果たしてこのブログを見てくださってる方がいらっしゃる中で、hyphenに興味を持ってくださっているのかはたまた疑問ではありますが。

 

どうも、自己満なブログ記事を見てくださってあざーす!!

 

え、いやなめてません。

 

申し訳ございません。。。

 

こんなヲタクの記事を見開いてくださって有難うございます。感謝しております。

少しずつではありますが、KAT-TUNのことを知ってくださる方が増えていけばなと思う次第です。気になった方は最新DVDをちぇけらー!☆

 

勧めておきながら私はまだ心の準備が出来ていないので見れてません!(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)ドヤッ‼

 

てへ。

 

号泣しても大丈夫な日に見ようと決めてます。はい。中途半端に見るのは大変失礼なのです。はい。なので、最新DVDについての見所はまた機会がある時に書きますね。

 

はい。

 

 

てなわけで、表題にはいりまーす!\(^o^)/

 

そう!表題の通り!

中丸雄一氏生誕33周年!

٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪٩꒰৹৺৹ઌ꒱♡٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

 

そう、めでたいですね。

 

私は亀梨担当中丸副担!と昔から公言しておりますが、昔から中丸雄一を好いています。

そう、中丸担程愛していませんが、好いております。だから本当にめでたいです。そして明日というより今日!シューイチでお祝いされないものですかね。されたら嬉しいなー。

でもね、録画できない。何故なら、

 

何故なら、

 

ドラゴンボール超を録画しているから。

 

だから違う人に録画はお願いしてます。てへ。

そーゆーのあるよね。うん。

 

まあ何はともあれ、中丸雄一がこの世に誕生してくれたことに感謝します。神に感謝します。中丸雄一を産み育ててくれたご家族にも感謝!そして、無事帝王に育った中丸雄一に感謝!そしてそれを祝うhyphenに感謝!

そして中丸雄一が輝けるKAT-TUNに感謝!!

 

ふぅ。

 

そんなに中丸雄一は祝福されてるのか?と疑問にお思いのあなたはTwitterで中丸と検索してみることをお勧めします。ドン引くぐらいのおめでとうメッセージ出てきますよ。うん。

 

 

そしてね、なんとも思ってなかった上田竜也ですよ。見ました?今日の体育会TV!!!

なんとも思ってなくてごめん、とつくづく思いますよ、充電期間に入って。こんなに熱い男だなんて。あんな甘栗竜也からは想像できない現在ですよ。上田担ごめんなさい。

 

何を今更と思うかもしれないけど、

 

上田竜也は漢だ!

 

そうおとこ!オトコ!漢だ!!!

 

なんなんだあの熱血野郎は!なんなんだあのKAT-TUN愛は!前もオールスターの時にマラソンで1位になった時も!!今回の体育会TVのときも!!!熱すぎる言葉を、想いのこもった言葉を有難う。

 

本当にありがとう、上田竜也

いえ上田竜也様。

 

あのね、いつも上田のhyphenへの想いで私は泣いてるよ。悲しくてじゃないよ。悔しくてでもないよ。そんなに思ってくれてるんだって、こんなにも想ってテレビに立ってくれてるんだ!って嬉しく思ってるんだよ。

 

Twitterではマッコイ斉藤さんだって思わずつぶやくし、タメ旅のスタッフさんのTwitterだってKAT-TUNが活躍する度に呟いてくれてる。

もう終わった番組なのに。待ってくれてるんだっていつも思うよ。あぁ、愛されてたんだなって。

KAT-TUNってさ、いろいろ誤解も生まれたりするけど、周りの人たちにすごく愛されてるよね。

それが充電期間に入ってすごく思うよ。

 

この充電期間はまだ4ヶ月だけだけど、ものすごく意味をなしてるよ。

私はそう思うよ、KAT-TUN

 

そう思わせてくれるのが、大好きな亀梨和也であるけど、それよりも上田竜也の発言の方が多い。あぁ、KAT-TUNを愛してるんだなって。

違う捉え方をする人は、KAT-TUN以外に仕事ないからでしょう?とか心にもないこと言う人いるけどさ、KAT-TUNていうたまたま巡り合わさったメンバーで仕事をしていって、そのたまたま巡り合わさったグループがかけがえのないものになっただけなんだよね。それだけ、KAT-TUNに集中して力を入れてやってきたってことだもんね。

 

なんて、自己満がすぎる内容ですが、

 

本日の上田竜也を見て、言葉を聞いて、思いました。久しぶりに泣きました。

KAT-TUNは大丈夫だ、って思えました。

 

某先輩方の解散問題があって、報道の何が正しくて、何が誤報でわからない世の中で、明日は我が身な気分で。

だからテレビ越しや、ネット越しで彼らが心からの彼らの気持ちを伝えてくれることだけしか信じれない中、きちんと言葉にしてくれる。

 

放電なんてしないでね、って毎日思ってます。笑

 

ファンでない、hyphenでない皆様にとってKAT-TUNなんてどうでもいい存在だって分かってるんです。

 

だからどうでもいい存在から、気になる存在に少しでも変わればなーとこのブログを始めた所存です。

 

この私のしていることが彼らのタメになればいいなぁ。

 

これからも応援してます(•̀ᴗ•́)و ̑̑

 

 

長くなりました、すみません。

 

でも!

 

自己満だから!

長々と自己満内容を読んでくださって有難うございました。

 

そして、最後になりますが。

 

改めて中丸雄一氏、お誕生日おめでとうです。

そして上田竜也氏、有難う。これからも変わらず応援してます。

 

 

ではでは、

 

ばいばいせこ٩( ᐛ )و

 

 

 

めぐみ

田口淳之介のこと。

 

おはようございますっ(•̀ᴗ•́)و ̑̑

めぐみたんです。

 

さあ、表題の件ですが。

9/1hyphenたちをざわつかせましたね。彼は。

hyphenの皆さんのTwitterは荒れていたのではないでしょうか。私のTLも見事に荒れていました。笑

 

なんなんですかね、

彼がしたかったのは音楽なんでしょうか。

1人でする音楽だったんでしょうか。

 

音楽ならジャニーズでも出来たのでは?

ソロがしたいならKAT-TUNの中でも出来たのでは?

ソロがしたいが故に、KAT-TUNの10周年を潰して充電期間に追い込む形を取らなければいけなかったのでしょうか。

 

そんなことばかり思います。

 

多くのhyphenは葛藤してると思います。

田口淳之介におめでとうと言ってあげたいのに、言えないことを。私もその1人です。

おめでとう、って思ってます。活動再開を待ち望んだファンも沢山いるでしょうし。その田口担の気持ちを考えればものすごく嬉しいんだろうなって。

でも現状のKAT-TUNがあるのは田口淳之介がいなくなるってなったからなんだなって。

KAT-TUNにとっていいきっかけだったかも知れないし、結果いろいろプラスになってると思うけど、やっぱりライブでの涙とか見たら複雑で。

 

新社長は誰々とかいろんな噂あるし。

よくわかってないけど。笑

つまりは田口淳之介は某先輩たちがやれなかった独立をまんまとやり遂げたということですよね。本当、お腹真っ黒ですね。ちゃっかりしてます。あ、悪口やないですよ。嫌味でもなく、やはり昔から根本的なとこは変わってないなと。

 

赤西もTwitterで《ふりきれよ》とだけ書いてましたが、あれはきっと田口淳之介へのメッセージだろうし、(超勝手に思ってます。個人的見解であります。)田中からも応援メッセージもらってましたね。きっとふたりとも知らなかったんでしょうね。

まあ、辞めた元メンバーですし報告する義務もないですしね。

 

私が1番気になっているのは、KAT-TUNの3人にちゃんと報告してからソロデビューしたのか、ということです。

私達ファンの様に何も知らされぬまま、ネット上でソロデビューを知ったのならどう思ったんだろうって。傷ついたのかなって。お前がしたかったことってこーゆーことなの?って。

アイドル辞めたかったの?俺らと音楽一緒にしたくなかったからなの?って。

知っていることを願います。彼らが傷ついてないことを祈ります。そして、心から彼等が田口淳之介を応援して心からおめでとうと言ってることを願います。私の好きなKAT-TUNは綺麗事かも知れないけどそういうことを大事にする彼等だから。

 

だからhyphenの私達もアンチみたいな発言をしてはいけないんだろうなと思う。

けど、

そんなにまだ整理しきれてない。だから、時間が解決してくれると思う。

 

でもですね、田口淳之介がヒットするのかと言えばどうなんでしょう。

ダンスは正直綺麗に踊りますし、ルックスもなかなか。歌声は正直地声だから微妙な感じですが、ポップな曲やダンスナンバーの曲のソロ曲はなんともカッコいいんですよね。彼。

どれだけファンがつくのか。

最終的にはファンが多かったですからね。赤西程ではないですが。ファンクラブ入らなくてもいいなら、私も彼のライブがどんなものか行ってみたい。それで納得したいな、なんて。

 

田口淳之介の気持ちも何考えてるかもわからないけど、私は私なりに彼を応援しています。

うん。

 

でも、許せない気持ちもまだ消えない。

それだけです。

 

だから、田口淳之介の言いたいのは。

赤西も言っていた様に、ふりきること。

エゴサーチはしないこと。

自分が踏み出した一歩一歩を後悔のないように歩むこと。

 

です。

 

とりあえずシングルがどんなものか期待ですね。

 

 

愚痴っぽくなり申し訳ないです。

 

 

では!

 

ばいばいせこ٩( ᐛ )و

 

めぐみ

悪魔で個人的見解を述べただけであり、他意はございません。

遅ればせながら

 

DVD発売おめでとうKAT-TUNの皆さん!

そしてオリコン1位おめでとう\(^o^)/

 

嬉しい限りですね。

 

久しぶりですねー。

先月から更新することもしばしば減りました。

何故なのか。

 

サボっただけ?←

 

いえいえ、そんなことは。

 

何故か先月から忙しくさせて頂いていて、DVD見る暇もなければ、iPodで音楽を聴く時間も無くなりました。

 

前までは時間がゆっくり取れていたので、少クラみてセクゾン見たり、過去のKAT-TUNのDVD見たりして、ワイワイ楽しかったのにあの日々が夢のようです。(遠い目)

 

DVDもまだ見れてない。

しかし見るのが怖いめぐみたん。←

 

だって感極まるだろうし、CM見ただけで興奮冷めやりませんでした。笑

 

KAT-TUNの今の良さがファンでない方にも伝われば嬉しいですね、hyphenとして。

 

みんなに知ってほしい!

とは思いますし、

 

みんなに好きになってほしい!!!

とも思いますが、

 

興味ないなら見ないで!!!とも思います。笑

 

リアルでの友人達は興味をまったく示してくれません。

DVD見せて!見たい見たい!という割に、DVDを見せても途中で寝たり、興味なくなる感じ嫌いです。←

 

なので無理矢理、hyphenを増やす必要はないかなーなんて。

 

興味本位で踏み込んでほしくない、って思っちゃうんです。好奇心だけでなんやかんや言わないで!って。

 

それこそ一気に彼等の魅力に、KAT-TUNの沼に落ちたり、落ちそうにならなかったなら未来永劫どハマりすることはないでしょう。

KAT-TUNの人気は両極端だと思うので。

 

うん。

 

だから、今はアウトオブ眼中(死語)な人がいきなり沼に落ちることを願います。

 

しかしながら少しでも気になった方は早く沼に落ちればいいのに!!

とも、願います。笑

 

 

24時間テレビのNEWSのみなさんもお疲れ様で御座いました。

 

4人になって確固たる絆が見えます。手越くんがキラキラしています。何故か友人が以前手越くんとたまたまお話する機会があった様ですが、すごくテレビと変わらずあのままだったみたいです。

表裏がないなんてすごいなーと思いました。

 

NEWSにはこれからも頑張って欲しいです。(何様)

 

そしていろいろな壁を乗り越えて今があるNEWSの様に、我らがhyphenが支えるKAT-TUNも頑張って欲しいです。(本当何様)

 

もう早いもので、今日は野菜の日です。

そう、8/31。

約4カ月が経ちました。その中でKAT-TUNのみんながそれぞれの舞台で頑張っているのを見て、こちとらやっぱり休めないぜ!って思うわけです。

 

KAT-TUNよ!待ってるからね!

てな感じっす。笑

 

ゼウスには誰が出るのか。またKAT-TUNをよろしく頼みます翔くん。笑

 

 

嵐のライブ当たるといいな。

 

 

まあそんな感じで。

 

ばいばいせこ٩( ᐛ )و

 

 

めぐみ

久しぶりでごわす。

 

申し訳ない。

ただその一言です。

 

 

お久しブリーフ!めぐみです。

前回記事を書いてから1ヶ月も経ってしまいました。つまりは、もうKAT-TUNが充電し始めて92日目ということです。

 

あっという間ですね。

 

KAT-TUNのことを勧めれるような記事を!

とか勝手にほざいてやってたわけなんですけどね、いやー文章にするのって思ったよりも難しいのなんの。

 

考えてたらわーってなって、

 

密かに私もKAT-TUN充電してました。笑

 

充電しとかないとなんだかどんどん遠くに行く気がして。

 

懐かしのカウコン2013も久しぶりに見ました。泣けました。やっぱりKAT-TUNは最高です。

 

とりあえず、明日からまたしょーもないかもしれないけどぼちぼち上げてきます\(^o^)/

 

KAT-TUN早く充電終わって!

でも納得いくまで充電して!←

 

火曜日と木曜日は中丸祭り!楽しみ。

 

 

ではまた٩( ᐛ )و

 

ばいばいせこ٩( ᐛ )و

 

 

 

めぐみ。